サクサク♪ガレット ブルトンヌ

今回紹介するお菓子は【ガレット ブルトンヌ】です♪

 

フランス・ブルターニュ地方の伝統的な厚焼きクッキーです!外側がさっくり、内側がしっとりとした食感で、洋酒がほわっと香るこのクッキーはぜひおすすめしたい一品です。

では、さっそくレシピのご紹介♪

 

  • ガレット ブルトンヌ 【6㎝セルクル型 約10個分】

無塩バター 100g

粉糖     60g

塩     1.5g

卵黄     20g

ラム酒    10g

薄力粉   100g

 

  • 作り方

①バターをゴムベラで崩し、粉糖と塩を加えて空気が入らないように混ぜる。

☆Point 空気が入ると、焼いた時に真ん中が膨らんでしまいます!

 

②卵黄、ラム酒の順に3~4回に分けて加える。

③ふるった薄力粉を加えて粉が見えなくなったら、ラップに包んで冷蔵庫でしっかり休ませる。

④厚さ1㎝に伸ばして、セルクルで抜いたら包丁に粉をつけながら切れ目を入れ、卵を塗る。

☆point 斜めに切れ目を入れると、卵が間に入らずシャープな線ができます!

 

⑤生地を鉄板に並べてセルクルをかぶせ、170℃で25分程度焼く。

 

どうですか?材料も作り方もシンプルでしょう。お好みで胡麻やココアを入れても良いですね!

2つのpointに注意して作ってみて下さいね♪