ビストロTatsuya 第8弾

◎今回は、おしゃれなフランスのブルターニュ地方の郷土料理である『そば粉のガレット』をご紹介します。そば粉のガレットは、クレープの原型と言われていて、そば粉を使用したクレープのような生地にチーズや卵などのお好みの具材を乗せて包み、カリッと香ばしく焼いたものです。そば粉は、スーパーなどで200g、380円くらいで販売していますので、是非本場の味を味わってください。

具材に関しては、ジャムやバターを塗って、フルーツやアイスを乗せてデザートとして味わうこともできます。お好きな具材を入れて自分好みにアレンジしてみてください。

 

≪レシピ≫生地 5~6枚分

・そば粉                            60g

・塩          ひとつまみ

・水         1カップ(200cc)

 

・卵            1個

≪具材≫ 1枚分

・卵            1個

・ベーコンスライス     2枚

・しめじ        1/4pac

・ミックスチーズ    大さじ2

・オリーブオイル    小さじ1

・パセリ(乾燥)      適量

 

≪作り方≫

  1. ボウルにそば粉、塩を入れて、水を少しずつ入れながらダマにならないように混ぜ合わせる。卵を入れてよく混ぜ合わせる。ラップをし、冷蔵庫で1時間以上休ませる。※前日などに作っておけば、待たずに済みます。
  2. ベーコンスライスを2cmにカットし、しめじをほぐす。オリーブオイル小さじ1をフライパンに入れ、ソテーして塩こしょうで味をする。
  3. フライパンを中火にかけたら、油(分量外)を大さじ1入れます。お玉1杯分の①を流し入れながら、フライパンを薄く丸く伸ばす。
  4. 表面が乾いてきたら、②とチーズを乗せて、真ん中に卵を割り入れる。
  5. 生地のフチがカリッとしてきたら、弱火にして具材を包み込むように四方を折り込む。
  6. フタをして、チーズが溶けたら皿に盛りつける。

※サラダを添えれば、さらにおしゃれになります。