2019年2月18日

【ロッキーロード】


ロッキーロードは、オーストラリア発祥のチョコレートにナッツやマシュマロを混ぜこんだお菓子です。
直訳すると「岩の道」といい、ゴツゴツした道を連想させる見た目から名づけられました。
チョコレートを溶かしただけでは固くて食べにくいので、生クリームやバターを入れて柔らかく仕上げるレシピを紹介します。
今回はホワイトチョコレートを使って、華やかに作りましょう!

〈ロッキーロード  4~5個分〉

 

 
 
チョコレート        110g
生クリーム          65
無塩バター          15
マシュマロ         100g
ローストアーモンド      50
ピスタチオ         少々
フリーズドライ苺      少々


~作り方~
 
  鍋に湯を沸かす。火を止めて、鍋の中にチョコレートを入れたボールを入れて
   チョコレートを溶かす。溶けたら、鍋から引き上げる。
 
  別鍋で生クリームを沸騰直前まで加熱する。①のボールに3回に分けて加え、
   その都度ゴムベラでしっかりと混ぜ合わせる。
 
         POINT→チョコレートにつやがでるまで、空気が入らないように混ぜると、
         なめらかに仕上がります。
 
 常温に戻したバターを加え、②と混ぜ合わせる。
 
      POINT→バターを溶かさないように入れると、風味が良くなります。
 
  ③にマシュマロ、アーモンドを加えて混ぜる。
       固まらないうちにクッキングシートを敷いた型に入れる。
      上にピスタチオ、フリーズドライ苺などお好みのものをのせて、
      冷蔵庫で2時間程度冷やし固める。
 
   固まったら、型から外して包丁で切り分ける。


 
チョコレートがなめらかに仕上がると、味が良く、綺麗に切り分ける事が出来ます。
色々な食感と味が楽しめて、カロリー高めなのは分かっていても、
美味しくてついつい沢山食べたくなる魅惑のお菓子です。
作りやすいので、ホワイトデーの贈り物にもぴったりですよ♪




■エリ先生のHealthy Cooking

 
■リサ先生のSweets大好き

 
■ビストロ Tatsuya