2020年7月9日

鶏胸肉のくず打ち


気温も厚くなり、冷たい食べ物が恋しくなる季節になりました。脂身の少ない鶏胸肉に片栗粉を付けて茹でると『つるっ』とした食感になり、冷やすことにより、さっぱりと頂くことが出来ます。 
また、梅だれはご家庭にある麺つゆと寿司酢、市販の練り梅を使用することでお手軽に作ることが出来ます。
ぜひ、お試しください。

【材料】
鶏胸肉      1枚
塩        少々
酒        少々
片栗粉      適量
玉葱     1/2個
大葉       2枚
 
【梅だれ】
麺つゆ(濃縮タイプ)   大さじ3
寿司酢          大さじ2
練り梅(市販品)     小さじ2

 
 

≪作り方≫
①  玉葱を薄切りにし、水にさらして辛味を抜きます。大葉はせん切りにし、同じく水にさらします。
 
②  麺つゆと寿司酢、練り梅を合わせて梅たれを作ります。
 
③  鶏胸肉は皮を取り除き、薄切りにします。
 
④  塩と酒で下味を付け、片栗粉をまぶします。
 
⑤  沸騰したお湯に鶏肉を入れ、火が通るまで茹でたら、氷水で冷やします。
 
⑥  器に鶏胸肉と玉葱を盛り付け、玉葱の上に大葉をのせます。
 
⑦  梅だれは別盛りにし、食べる直前にかけていただきます。



■たくまキッチン

■リサ先生のSweets大好き

■ビストロ Tatsuya

■エリ先生のHealthy Cooking