2022年9月1

ビストロTatsuya 第20弾


◎今回は、韓国屋台発祥のフライパンひとつでできる卵トースト『ワンパントースト』を紹介します。
全てフライパンひとつで完結できて、自分好みのアレンジも加えることができます。
【卵×ジャム×ハム×チーズ】や【卵×野菜×カレー】など、冷蔵庫の残り物をうまくアレンジして、新しい料理へ変身させましょう。是非お試しください。


≪材料≫ 1組分
・食パン(6枚切り)   1枚
・卵                     2個
・牛乳          大さじ3
・砂糖          小さじ1
・塩こしょう       適量
・バターorマーガリン
 (なければサラダ油)   20g
 
【例】 
・オレンジジャム     大さじ2
・ハム          1枚
・とろけるスライスチーズ 1枚
 

 
 

≪作り方≫
①   ボウルに卵、牛乳、塩こしょう入れてよく混ぜる。
 
②   食パン、ハム、スライスチーズを 1/2にカットする。
 
③   フライパンを弱火で温め、サラダ油を入れて、①を入れる。
 
④   卵液が固まる前に、食パンを卵液に両面付けて吸わせて入れる。

 
⑤   卵液が固まったら、フライ返しで卵ごと裏返す。
 
 
⑥   食パンの上にジャムをぬり、ハム、チーズをそれぞれ乗せる。

 
⑦   パンからはみ出てる卵を内側に折り込む。
 
 
⑧   パンで具材を挟み込むように折り返す。

 
⑨   そのまま、もしくは半分にカットしてお皿に出して完成。
 
 
POINT
・食パンが 2枚並べられる大きさのフライパンがある場合は、食パンや具材をカットせずに同様の手順で作ることができます。
 
・食パンに良く卵液を吸わせると、綺麗な焼き色が付きます。
 
・どんな具材を使用しても、この手順さえ覚えてしまえば、フライパンひとつで簡単に美味しいワンパントーストが作れます。


■たくまキッチン

■リサ先生のSweets大好き

■ビストロ Tatsuya

■エリ先生のHealthy Cooking